スキャルピング

スキャルピングの大敵が指標発表などのイベントです。スキャルピングは小幅な値動きを捉える取引手法なので、指標発表による大きなトレンドの発生にはまるで無力になってしまいます。指標時の大きな変動はスキャルピングが狙っている小さな値動きを軒並みかき消してしまうので、それまでに使用していた方針やルールがまるで役に立ちません。

よって指標発表時には、無理にエントリーしようとせず、じっと相場が穏やかになるのを待つ必要があります。


高いペイアウト率と高約定率を併せ持つトレードラッシュ

dec433 60セカンズを世界で初めて提供!

60秒オプション取引は、トレードラッシュという業者が世界で初めて提供したサービスです。このサイトは、プララットフォームの使いやすさが魅力的。取引画面が画面中央に出ていること、500円という少額から取引可能なので、初心者でもリスク管理がしやすい所がおすすめです。また、MT4プラットフォームで、バイナリーオプション初心者の自動売買も利用し易くなっています。トレードラッシュの開設もスムーズかつ迅速に行えます。

日本語サポートを味方につけてリスク回避!

このサイトの特徴は、「ロールオーバー」というオプション取引での判定時間を延ばせるシステムがあります。また、満期の取引時間だけでなくペイアウト率も自由にカスタマイズできるオプションビルダーも用意されており、数ある業者の中で断トツの自由度を誇っています。そのため、これから取引をはじめたい方やバイナリーオプション初心者、FXなどの投資リスクを減らしたいトレーダーから支持を集めています。

サポート面においては、サイト内の全てのページが日本語対応しているという安心感が魅力です。サポートとのメールやチャット、電話ももちろん日本語でやりとりできます。また、システムの安定性が高く、入金や判定時間のタイムラグが少ないことも安心して取引を行う重要な点だと言えます。ただし、時間表示は日本時間ではなく、ヨーロッパ時間になっているため、注意してください。

トレードラッシュのデモ口座、プラットフォームの利用は操作が簡単

トレードラッシュのデモ口座は、初回入金が完了すれば利用可能となります。デモ口座は、取引画面やチャート(相場)を利用しているサーバも、プラットフォームも全て同じ作りになっているので、実際の取引をはじめる前に使い勝手をしっかり試してイメージを掴んでおきましょう。

取引のルールは、ハイロー・ワンタッチ・60セカンズ・オプションビルダーの4種類です。取引額は500円からはじめられます。取扱商品は、円・ドル・ユーロ・ポンド・豪ドルなどの主要通貨ペアが18通り用意されているだけでなく、金・銀・原油・株式に至るまで、多種多様な商品があります。初回の入金額は、カード入金が2万円、電信送金は4万円です。モバイルアプリ対応により、iphone・Androidアプリがありますので、外出先での取引も可能です。

また、クレジットカードは、VISA・マスター・JCB・ダイナース・アメックス(アメックスはUSのみ)が利用できます。出金にかかる手数料は、月1回までは無料ですが、2回目以降は3,000円がその都度かかります。また、入金後の取引回数が10回以下の場合も3,000円かかります。